2024年2月25日 (日)

3連休の成果

3連休も最終日。
昨日とは打って変わって朝から雨模様です。
昨晩から始まったコンテストでコンテストバンドは賑やかなようですがどうも参加意欲が湧きません。
洗濯物を部屋にぶら下げたところでやっと無線機の電源を入れたのは10時も近い時刻になってからでした。
10MHzを聞き始めましたが、天候やコンテスト開催中と言うこともあってか寂しい感じです。
そして、沖縄に移動されている某局が本島から今日も運用をされていたので少し穴埋めをさせていただきました。
金曜日に私が沖縄で残していた粟国村からQRVを開始されて、初日に7~21MHzの5バンドで出来て未交信町村が1個減りました。
24MHzは昨日出来たのですが、28MHzは結局聞こえませんでした。
そして、移動の達人が茨城県北部にいらしていました。
7MHzはかつての移動王を追っかけてだいたい制覇していますが、10MHzは意外にも穴が空いていたり、自宅からはなかったりで少し呼ばせていただきました。
ちょっと期待をしていたハイバンドは全く聞こえず。(^^;
御サービスありがとうございました。

そして、金曜日にWkdできた8R7Xは本日も信号が聞こえます。
本来は昨日でQRTの予定でしたが、延長戦となっているようです。
午前中の12/15mは全く聞こえなかったんですが、午後になると17m CWに登場されて引き続きパイルになっています。
ちょっと厳しいながらも聞こえているからには呼ぶしかないと30分ほど参戦しましたが、コールバックがほとんど判らなくなって諦めました。
この間に勉強会メンバーのコールサインが見えて、いいな~とか思っていました。hi
Live Streamのログも止まったようなのでQRTされたでしょうか。
コメントをいただいた皆さんの様子から見るとラッキーな1交信、こちらもありがとうございました。
その後15mで8R7Xが出ていた周波数に再びパイルが出来ています。
何だろうと調べてみるとH40WA(Temotu Province)が運用を始めたようです。
H40は11年前に17mで1交信だけですが、Cfmしています。
このチャンスにいくつか穴埋めが出来ればと早速パイルに参戦をしました。
「JM2?」で反応があったのですが、違うかなと思って待機していたんですが、もう一度「JM2?」だったのでダメ元とコールを送ってみました。
すると、フルコールでコールバックがありました。

Bc4107


Live Streamにもコールが載って無事にBand Newをゲットしました。
20mにもQRVしていたようですが、こちらは聞こえず。
交信数はそんなに多くはありませんでしたが、国内外共にそれなりの成果が上がりました。
明日からまた仕事、家事もこなしておかないと。(^^;

2024年2月24日 (土)

今度こそ

先週同様、割と早い時間に荷物が配送されてきました。
送り主は先週と同じ額縁屋さんです。
自分に騙されて間違った寸法で発注した額縁を悔しくてすぐに正しい寸法で発注をし直し、本日無事受領です。
今度こそ間違いありません。

Bc4106


無事に10mのCertificationを額縁に納めることが出来ました。hi
間違って発注をしてしまった額縁はどうしたものか。(^^;

本日は晴れましたが、温度はその割りに上がらず寒かったです。
そんな中でも移動されている局も多くて、日中は呼び回りにしては多めにログが進みました。
他にもやらんといけないことがあるんですがね・・・。

2024年2月23日 (金)

8R7X Wkd

今週は、1週間が短かった分仕事がそれなりに忙しくてちょっとお疲れ気味です。(^^;
今朝は何度か目は覚めたんですが布団を抜け出したのは9時を回っていました。
お休みの日の恒例でまずは10MHzをワッチして1st QSOの局を1局呼びました。
そこでふと気づいたのは8R(Guyana)のペディって明日までじゃなかった?
最近のコンディションなら聞こえるよなとLive Streamを確認してみると10mにQRVしているご様子。
早速聞きに行くと十分強力に聞こえているじゃありませんか。
朝飯もまだだったんですが、参戦開始。
CW Skimmerを見ますが、リターンされている局の599はほとんど見えません。
たまに見えるとUp10を超えているものも。
こりゃ、どこで呼べば良いか全く判りません。
Up7,8を狙ってしばらく呼んでいたところYBの局がしつこくオンフレで呼んでいます。
うわ~、邪魔。
数局がUpとか599を返して追い払おうとしますが、当のご本人はなかなか気づかず。
結構経ってからSkimmerの上の方にコールが見えて、やっと気づいたようです。hi
そんなことをしている内にQRXを打たれて一度引っ込まれてしまいました。
聞き始めにはいなかった12mもQRVが始まっているようでこちらを聞きに行きます。
少しこっちの方が弱いかな?
それでもと参戦を始めましたが、12mは何やらSWR高いです。
なんでじゃ?
困ったと思っていたら10mもQRVが再開されているようで再びそちらに舵を切りました。
なかなか拾われずにだんだん信号も弱くなってきていつ諦めるかなと思い出していました。
相変わらずUp8付近で呼んでいたのですが、パイルも収束してきて下の方が良いかなとUp4付近に狙いを移します。
するとJM2でコールバックがあったような?
QSBもあって完全にコールがコピー出来ずに再度コールを打つとフルコールでコールバックがありました。
慌てて、599 TUを返しました。
あとはLive Streamにコールが乗っかれば・・・。

Bc4105


キター!
何とか一コマ出来ました。\(^^)/
続いて12mと思ったのですが、我が家ではすでにほぼ聞こえず。
と言うことで、これでやっと朝飯にありつけます。
って、もう昼か。
今日は朝昼兼用の食事になります。hi

2024年2月19日 (月)

2024 ARRL International DX Contest CW

昨日はバタバタしておりほとんど無線機の前に座れずに時間が過ぎていきました。
国内はちょこっとは交信したんですが、ARRLコンテストはこのまま不参加かなと思っていたんですが・・・。
15時頃に14MHzに国内移動局を見つけて追っかけをしました。
すると、バンドの上の方でもARRLコンテストの参加局がいたのが聞こえてちょっとでも足跡を残すかと急遽参加することにしました。
とは言え、1時間あまりしか聞こえませんでした。

Bc4104


新しい州が出来ることもなくショボい局数で正しく足跡残しとなりました。(^^;

20mでエントリーをするつもりでしたが、今朝も少し聞くだけは聞いてみるかと朝から珍しく無線機の電源をONにしました。
すると10mで8P(Barbados)の局が強力に聞こえてCQを出しています。
CQに"TEST"が付いていなかったので思い切って2度ほど呼んでみたんですが応答はありませんでした。
Contest参加なので無視されたのか、電波が届かなかったのか判りませんが・・・。
カリブ海のEntityでANTOだっただけに残念です。
ペディションの8R7X(Guyana)もANTOなのでチャンスがないかと様子は窺っているんですが、タイミング良く見つけられません。
なかなか思ったようにはいきませんね。(^^;

2024年2月18日 (日)

騙された

昨日からARRL DXコンテストが行われているようでRBNにはW各局のコールサインが多く見えています。
私はと言うとお出かけをして出遅れたこともあり、なんか参加意欲がそがれています。
そして、日曜日の早い時間からお届け物が届きました。

Bc4102


DXCCのCertificationのサイズが変わっており、その時にも書きましたがさてどうしたものか。
写真をやっていたときのこのサイズくらいなら綺麗に切れるカッターも持っています。
10年前に買ったときには2,000円弱だった額縁も今買うと4,500円ほどに値上がりしています。
ところが、この額縁屋さんのHPを色々検索していると見た目がほぼ同じで送料込みで4,000円未満のものを発見しました。
まだ枚数を増やしたいと思っているし、丁度のサイズのものがあっても良いかと発注していました。

Bc4103


開梱して以前購入したもの比較してみます。
どうやら、最初に買ったものは無垢材が使用されていましたが、今回購入したものは材質は木材でも表面加工されているようです。
これで安いんならこちらで正解かなと思っています。
が、いざCertificationを収めようとしたら入らないじゃありませんか!
前回購入したときの記事にCertificationの寸法を「270x350mm」と記載していましたが正しくは縦方向は280mmでした。
一応測ったつもりだったのですが、自分の書いた記事に騙されて違う寸法で発注しちゃいました。
自分の記事に騙されるとは・・・。orz
ちなみに、間違った記事の寸法は修正をしておきました。hi
と言うことで、早速寸法を改めて発注しました。
寸法を間違うくらいなら、規格品を買った方が安かったです。(^^;

2024年2月17日 (土)

第34回移動運用勉強会

昨晩、移動運用勉強会が実施されました。
またコロナウィルスの感染者が増えているようですので、参加者の公開しての募集は控えさせていただきました。
今回は新人幹事のデビュー戦だったのも要因の一つです。
第1回から10年以上が経過して幹事の中にも体調不良などで継続が難しい方も出てきたため、新しい幹事をお願いし始めました。
と言うことで、今回は有楽町での開催となりました。

Bc4100


13名が参加してオープニングの乾杯です。
主な議事は以下のような感じだったかと。
・6mはコンテスト参加者が減っている?
・関東UHFコンテスト反省会
・CWの運用は難しい
・1200MHz OVERは局数が増えているらしいがリグは高いし、運用は難しいよな
・移動運用地の情報交換
あと何がありましたかね?(^^;
初期は3時間飲み放題で話も尽きなかったのですが、最近は週末に3時間飲み放題をやっているところは正直ありません。
まさに「宴もたけなわではございますが」と言うことで最後の締めはご指名を受けまして僭越ながら私が挨拶をさせていただきました。
参加各位の健康と無線アクティビティの向上を祈念して関東一本締めでお開きとなりました。
お仕事で途中で緊急退出した方や電車がなくなると帰られた方もお出でで少し人数は少ないですが恒例の記念写真です。

Bc4101


せっかく有楽町なので新幹線も一緒にとこんな構図になりました。
その後は5名が残って高架下の飲み屋さんで延長戦となりました。
余談ですが、日本語も判らない外人さんが結構飲んでおられました。
残った人の中に英語が話せる人がいて、隣の外人さんのお客さんと何やら少し話しておられました。
もちろん、私はほとんど判りませんでしたが・・・。(^^;
何とか午前様にならずに帰宅出来ました。hi
実は、本日は通院のためで午前中からお出かけをしていました。
参加者からは「痛飲?」とかからかわれましたが、今朝にはだいたい抜けていたかな。
今回も楽しい時間をありがとうございました。

2024年2月16日 (金)

2023 全市全郡コンテスト 結果発表

火曜日にLog Check Reportが届いたACAGの結果が発表になっていました。
JARLコンテストは結果が発表になるのは金曜日のことが多いんですが、今回は早めです。hi
部分参加でベスト10入りも難しい状況でどんな順位になっていることやら。

Bc4098


4/33位
って、随分上位にいますね。
あれ、あれ、まさかとは思うけどこれ入賞じゃない?

Bc4099


何と前年から6割程度まで得点を減らしている上に参加局もそんなに極端に減っていないというのに入賞しちゃいました。
H部門で4位、M部門では3位となっています。
こんなことがあるんですね。
50MHzへQRVする方も減っているんでしょうか?
まあ、かく言う私も毎週のようにデルタループを上げていたのに最近はサボっていること多いですからね。(^^;
1位の方が8万点とか9万点と激しい争いをしていた頃からは隔世の感です。
まあ、何はともあれ入賞は、入賞と言うことで素直に喜ぶことにします。\(^^)/
交信いただいた各局ありがとうございました。

2024年2月15日 (木)

From ARRL

今日は暖かでしたが、風が強く春一番になったようです。
明日は寒くなるようで、体調を崩さないように気をつけないといけなそうです。
そして、また郵便物が届きました。
先週末に届いたのと全く同じ小さめの段ボール箱で、ARRLの文字が記載されています。
揺すってみると今回は何か小さいものが入っているような手応えがあります。
当然すぐに開梱をしました。

Bc4097


先週は入っていなかったMixedの「200」のステッカーと10mのLapel Pinが出てきました。
って、背景に写っているCertificationがまた入っており2枚ゲットとなってしまいました。
と言うのも、Standingsの記事を書いたときにもちょこっと書きましたが、カード決済が出来ずに何度もメールでやりとりをすることになったからかと思います。
ARRLで決済処理をしたようですが、最近ではどこのクレジットカード会社でも条件判断をして怪しいと思われる決済は止めるようにしています。
過去にも、夜中にPC関連機器やらホテル予約でも取引を止められたことがあります。
今回は海外からの高額というのが引っかかったようです。
確認のメールとSMSが届いて自分がした決済で間違いないとHPから入力をするとセキュリティロックを解除してくれるようです。
これでセキュリティロックは解除された状態でしたが、その後ARRLから連絡もなく放置をしていました。
しかし、1ヶ月が経とうと言う頃にこのままではCertificationは届かないなと判断をしました。
そこで、別発注のLapel Pinも発注したいし連絡をするかなと思い立ちました。
ARRLのHPを確認するとPDFのOrder Formが置かれているだけで詳しい記載はありませんでした。
今までは別の方法で発注したようですが、どうやって発注したかは知り合いから教わったという記録はありましたが判りませんでした。
と言うことで、今回は素直にPDFに記入を行って発注することにしました。
AcrobatはReaderのみ、他にもPDFツールは持っているんですが直接編集出来るツールは持っていないんで記入にはだいぶ苦労しましたが・・・。(^^;
Order Formを完成させると、翻訳サイトの助けを借りてLapel PinのオーダとDXCC applicationの支払がされていないようなので決済をして欲しいとメールをしてみました。
ARRLのStaffから「判ったよ。」と返信が来たのでこれでひと安心と思っていました。
ところが、Lapel Pinの支払は安価で成立したようですが、DXCCの請求はまたセキュリティロックに引っかかってしまいました。
すぐに、解除依頼をしたのでその旨を連絡したんですが、「別のカード情報を送ってね。」との返事でまた保留されてしまいました。orz
セキュリティロックの仕組みも判らず、ARRL Staffには話が上手く伝わっていない感じで途方に暮れてしまいました。
カード会社の問い合わせ窓口に相談してみることにしました。
セキュリティロックは取扱店舗を特定して解除とかは出来ないらしく一定期間で再びロックがかかってしまうとのことでした。
最終的には、ネットショッピングのように自分で決済をする訳ではないので解除期間を少し長めにしてもらってそれまでに決済をしてもらうようにすることにしました。
メールにはいついつまでなら決済出来るようにしてもらったのでそれまでにもう1回実行してくださいと書きました。
すると、「決済出来たよ。Certification、Pin、Stickerは今送ったよ。」と返事が来ました。
クレジットカード会社のサイトで請求も確認出来てひと安心。
いや~、英語力がないので翻訳サイトにおんぶに抱っこでエラい苦労をしました。
それでも最終的にはちゃんと理解をしてもらえたようで良かったです。
そんな苦労しての成果物だけに感慨もひとしおです。hi

2024年2月14日 (水)

2023 XPO記念コンテスト 結果発表

昨年の9月に行われたXPO記念コンテストの結果が発表になっていました。
3連休の最終日で車も借りていたんですが、暑さやら気合い不足で自宅からの参加にしちゃいました。
その上、早起きも出来ず家事を優先して抜けていた時間も長いです。
そして、珍しいことにマルチバンド参戦をしています。
そんな状況ですので順位も想像出来ます。

Bc4096


46/115位でした。
予想範囲内の順位ですかね。(^^;
VUにも出ていませんし、まあ上出来と言うことで。
交信いただいた各局ありがとうございました。

2024年2月13日 (火)

[2023_acag] Log Check Report

本日はJARLからメールが届きました。
ACAGのLog Check Reportです。
ここ3年フル参戦できていないので順位は期待出来ません。
交信数が少ない分、ミスがないと良いなと確認をしました。

Bc4095


無事、減点なし、ユニークコールなしでした。
結果発表はまだのようですが、そちらはさらっと確認出来れば良いかと。(^^;

«2024 KCJトップバンドコンテスト