2018年7月14日 (土)

閉店

今日は割と早い時間に目が覚めて、6時台から無線を開始。
7MHzで数局の移動局を呼ぶと、その後はハイバンドも好調みたいです。
14/18MHzでも交信できて、8時近くに50MHzを聞きに行くと我が家でも珍しい鳥取の局が聞こえています。
本日はD-Loopを上げなかったのでGPでした。
それでも、ちゃんと拾ってもらえました。
EsとなるとGPでも何とかなりますね。hi
8時以降は、家事やら用事で無線機の電源はONになりませんでした。
午後になると、ちょっと買い物がしたくてレンタカーを借りに行きつけの営業所へ。
受付の書類を書いていると店員から衝撃の言葉が・・・。
「来月で閉店になりますので・・・。」
へ!!(・_・;
今年度の会員証が届いたときに営業時間が短くなって困ったと書いたのですが、先月から近隣で24時間営業だった営業所もことごとく7:00-22:00に短縮されてしまいました。
挙げ句の果てに行きつけの営業所が閉店とは・・・。orz
これは困りましたね。
簡単には移動運用に行けなくなってしまいます。
とりあえず、フィールドデーコンテストまでは予約済みですが、その後はどうしますかね。
車を借りたからには、買い物だけで済ませるわけはありません。

Bc1965
明日はどこからか運用すると思います。hi

2018年7月11日 (水)

2018 オール群馬コンテスト賞状

先月発表になったオール群馬コンテストの賞状が届きました。
そう言えば、どなたかのブログで支部大会で受領したという記事を見たような・・・。

Bc1964
これでAGCの賞状も5枚目となりました。
それも電話、電信電話と違う部門ではありますが、全てマルチバンドと言うのが本人も驚きです。
シングルバンド(50MHz)で参加したときは前年優勝スコアを上回りながら最下位と難しいコンテストです。
それでもいつも書いていますが、部門は多いので参加者0という部門もありますので、是非皆さんも狙ってみて下さい。
私も乗り込みをしてみたいのですが、なかなかチャンスがありませんね。
と言うことで、いつものごとく交信いただいた皆様に感謝申し上げます。m(_ _)m

2018年7月 8日 (日)

2018 6m & Downコンテスト

今年も無事参戦できました。
大雨で被害の出た地域があることを考えると少々複雑でしたが、いざ始まると楽しんでしまいました。m(_ _)m
スタートは1200MHzからと思っていたのですが、某局が50MHzで援交していただけると言うことで、SSBの上の方でスタート前から雑談。
そのまま、珍しくRunからスタート。
しかし、ほとんど呼ばれず、雑談していた局に「他のバンドへ行ったら」と言われる始末です。(^^;
と言うことで、10分近く頑張ったのですが4局呼ばれたところで呼び回りに転じます。
しかし、いつもほどの局数がいない感じです。
50MHzの呼び回りはSSBのみに止めて当初予定していた1200MHzに上がります。
さすがに、20kHzセパレートでビッシリ出ている方がいました。
CWは少なかったのですが、CQを出して見ると意外と呼ばれてビックリ。
続いて、430MHzCWへ行くとここはさすがにそこそこの局がいます。
ここでもCQを出して見るといつもより呼ばれている?
続いてFMで呼び回りをしている内に日付が変わってしまいました。
144MHzをこなして、少し眠い感じだったのですが、50MHzCWにQRVしていなかったのでもうひと頑張り。
2時まで頑張って、力尽きて布団に潜り込みました。

本日は7時半頃から参戦を再開しますが、最初は少し気合い不足。
途中で、知り合いと「50MHzがオープンしませんね」などと愚痴をこぼしていました。
午前中はダメかと思ったのですが、11時半頃になって50MHzCWを呼び回りをしていると知り合い局が強力に聞こえます。
あれ?移動したんじゃなかったっけ?
自宅から出ているような強力な信号に一瞬悩んでしまいましたが、"47M"のNRを送っているのでやはり沖縄にいるようです。hi
やっと、Esでのマルチをゲット出来ました。
正午をすぎると北海道も開け始め、必死にマルチを追っかけます。
こうなると他のバンドに行く気はしません。
それでも、最後の1時間は落ち着いてしまった感じでした。
頑張ったのですが、最後の10数分は新しい局も見つからず、CQを出しても呼ばれず。
仕方なく、一番局数の少ない144MHzで呼び回りをして最後の時間を迎えました。

Bc1962
初日は例年よりだいぶ多めで昨年より縦方向の目盛りのMaxが増えています。
睡眠はまあこれでも頑張って削った方でしょうか。hi
そして、スコアはこうなりました。

Bc1963
局数は各バンド昨年を上回り、過去最高交信数の2015年を上回りました。
しかし、さすがに昨年は異常とも言える50MHzのオープンがあったので、平年並みのマルチになりベストスコアとはいきませんでした。
但し、今年は例年と異なり西方面のマルチは47と呼んでもらった46と我が家からでは珍しい21のみ。
他は、100番台(北海道)が7つでした。
430/1200でもマルチを取りこぼしているようです。
今年は6エリアも、8エリアも1エリアへのオープンは限定的だったようですので、全国優勝がどうなるか、面白そうです。hi
そして、私の順位もどうなることやら。hi
交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2018年7月 7日 (土)

2018 オール神奈川コンテスト結果発表

まずは、6エリアから3エリアにかけて激しい雨で、大きな被害が出ているようです。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
まだ降り続いているようですので、今後の被害に遭遇されないようにお過ごしになることをお祈りいたします。
1エリアは幸運にしてたまに雨が降る程度です。

そして、本題ですがたった今、E-mailが届きました。
まだホームページには掲載されていませんが、オール神奈川コンテストの結果がPDFファイルで主催者から届きました。
さて、早速私の結果を確認です。

Bc1961
2/9位
あちゃ~、大差ですが次点でした。
1位の方はおそらく神奈川県との隣接地域からのQRVでしょうから敵うわけがありません。
それでも、過去最高のスコアと順位なので良しとしましょう。(^^;

今晩からは、6m & Downが始まります。
自宅からマルチバンドでの参加を画策しています。
移動で参加される方は、天候に十分留意して運用されて下さい。m(_ _)m

2018年7月 5日 (木)

Cfm 3B7

先ほど帰宅すると、久しぶりにDXからのカードが届いていました。
発送元はFrance。
どちらのカードか?

Bc1960
3B7A(St. Brandon Is.) ALL New 21/28MHz CW 。

4月に2交信できた3B7Aのカードでした。
LoTWではCfmしていますが、紙カードはうれしさもひとしおですね。
紙カートでは192個目のCfmとなりました。

KH1は、もう上積みを諦めました。
と言うことで、3Band、全てCWという結果になりました。
10年に1度あるかないかの運用で、SSBで出来なかったのが心残りですが、できただけ良しとします。hi

2018年7月 3日 (火)

厚い壁

とりあえず、3コマを埋めたKH1ですが、何とかさらなる上積みと思っているのですが・・・。
SSBは全く聞こえる気配なし。
と言うか、CWでの運用が多くなっているようです。
運用がなかった28MHzでもログが上がったようです。
そして、昨晩はブログを書き終えてワールドカップ ブラジルVSメキシコを脇目で見ながら7MHzCWで呼び続けました。
しかし、試合終了を前に聞こえなくなりました。
余談ですが、その中にはモビホのはずの某局が混じっており、リターンがあったのに反応されません。
他人事ながら大丈夫か心配したのですが、2回目のコールバックでちゃんと出来たようでホッとしました。hi
本日も、そこそこの強さで聞こえるので頑張って呼んでみました。
本日のピックアップはしばらく同じ周波数に居座る感じなので、QSYの度に追っかけてみましたが、呼び負け。
私の信号は聞こえないようで、次々とQSYされてしまいます。
それでも頑張ってみたのですが・・・。

Bc1959
なんと、突然10.106MHzにQSYされてしまいました。
もうチャンスはないですかね。(^^;

2018年7月 2日 (月)

2018 ALL JA0 7MHzコンテスト結果発表

ALL JA0コンテストの結果が発表になりました。
HPにタイトルだけは表示されていたのでそろそろかと思ったのですが、少々出遅れました。(^^;
参加したのは7MHz(電信部門)だけです。
0エリア各局をメインに呼びましたので、大した局数ではありません。

Bc1958
19/30位でした。
当日の記事を見ると高得点の局を探して交信していたようですが、コンディションが悪い時間帯があってフル参戦していません。
その分局数の割にはマルチは多めです。
乗り込んだ各局も苦労されたようですね。
交信いただいた各局、ありがとうございました。m(_ _)m

2018年7月 1日 (日)

合格、そして上乗せ

本日もほとんどQSOをしていないのですが、KH1/KH7Zだけは気にしていまして・・・。(^^;
午前中は全く聞こえず、午後に入って14MHzCWを発見!
JA各局は既に交信済みなのか、コンディションが悪くて聞こえないのか、Skimmer様に全くリターンの表示が出ません。
と言うことで、ピックアップ周波数は自力判断。
それでも1時間ほど頑張って何とか2Band目の交信が出来ました。
続いては10MHzで聞こえますが、弱くなることもあってしばらく様子見です。
安定はしていませんが、せっかくのチャンスを逃すことはないとコールを始めます。
これまたリターンがほとんど判りません。
UP8でご近所さんが抜け出したのは判ったのですが、すぐにUP8で呼びますが失敗です。
こうなるとジタバタするより空いていそうなところで待ち受けした方が良いかとUP3.2で呼び続けました。
途中で気になったのが、オンフレで呼んでいる局に一発でリターンがあったことです。
それを聞いて、オンフレで呼ぶ局が2,3局いました。
あれは、本物からのリターンだったのか?
残念ながら、コールをメモしなかったので確認するすべはありませんが・・・。(^^;
そろそろ晩飯の準備もしたいし、そろそろ諦めるかなと思っていたらいきなりリターンがあってビックリでした。
昨日分は本日の昼頃でしたが、本日の分は既にオンラインログがアップされました。

Bc1957
とりあえず、CWだけですが3コマ埋まりました。
7MHzSSBも聞こえていましたが、我が家では少々弱いし、あまり時間がなくて諦めました。

他には朝方、長野を放浪していた某局と3QSO、50MHzと10MHzで各1局と今週も交信は控え目です。
もっとも、KH1が3コマ埋まれば成果としては十分です。hi

2018年6月30日 (土)

KH1 Wkd

昨日は無かったもののサッカーワールドカップの観戦疲れか、本日も朝起きられませんでした。
10時からは地元クラブのロールコールが予定されています。
それも常設アンテナのない430MHz。
開始1時間を切ったところで、予定の周波数が使用中のため、メインチャンをワッチするようにキー局からメールがありました。
この時期は6mのアンテナを上げていることもあり、前回同様モービルアンテナで手抜きです。
リグの準備もしなければならず大忙しです。
ところが、いざキー局がメインチャンで周波数のアナウンスをしている最中に電源が落ちてしまいました。
すぐに回復したのですが、どうやら以前異常となった電源が原因のようです。
自宅では使用していてしばらく現象は出なかったのですが、やはりダメみたいです。
と言うことで、肝心の周波数が判らず、一応サーチしてみたのですが、見つけられずにロールコールは不参加になってしまいました。
そして、50MHzではそろそろ帰路につかれるSAMさんの洞爺湖町と無事交信。
それも今年の遠征で初めてのRTTYも出来ました。

昼食を取ってからは、KH1/KH7Z(Baker Is.)を追っかけるべく、ハイバンドの各バンドを検索です。
21MHzは出ている周波数にノイズがかぶっていて多くの局が呼んでいますが、我が家では聞こえません。
18MHzも出ているようなので、そちらをワッチをすると十分の強さ!
パイルにやっと参戦です。
が、途中でQRX。
再び21MHzへ行くと先ほどより強くなっています。
ご近所局も呼んでいるので少し様子を見ていましたが、ピックアップの癖が見えてきたので私も参戦を再開。
しかし、思ったようにはいきません。
途中で、他のバンドも覗きに行きますが、24MHzSSBはほとんど聞こえません。
14MHzCWはAF指定で呼べず、18MHzを聞きに行くとリアルS9で再開されています。
と言うことで、ここで勝負することにしました。
21MHzとはOPさんが違うので取る感じも異なります。
パイルが広がっている割にはUP1付近を取っている感じなので、その辺で網を張ります。
しかし、Skimmerを見ていても意外と呼んでいる方のRSTが表示されません。
UP5までしか表示していなかったのですが、慌ててSkimmerのウィンドウを広げてみます。
あら、いつの間にやらUP8あたりに599の表示が。
慌てて、私もUP8でコールをするとキター!!
フルコールでコールバックをいただきました。\(^^)/

Bc1956
私の交信できた直後の状態がこんな感じでした。
皆さん、UP8には気付かれていなかったようで、かなり下の方でコールされています。
とりあえず、1コマ埋まって一安心です。
18MHzはその後、EU指定になりましたのでタイミング良く出来て良かったです。hi
他のコマはあまり追っかけられないかもしれませんが、SSBのチャンスを窺います。

6月だというのに梅雨明けが発表された1エリアは30度超えの暑さに加えて、風も強いです。

2018年6月26日 (火)

2018 ALL JA8コンテスト

ネタがまとまってきたため、掲載がずれ込んでしまいました。
と言うことで、今さらですが先日の週末に行われたALL JA8コンテストに参加しました。
とは言っても、日曜日の正午になってから少しだけでしたが・・・。
家事を終えてもなかなか無線機の電源が入れられずに、正午近くになっていました。
AA TESTの名残でまたもや14MHzになっていて、北海道各局が聞こえていました。
知り合い局のコールも聞こえてやっとQSOを開始しました。
が、やはりそんなに多くの局も聞こえず。
コンディションも1時間ほどで落ちてしまい、聞こえる局がいなくなってしまいました。

Bc1955
結局、8局しか出来ませんでした。(^^;
合間には50MHzで知り合い局をコールしましたが、週末の交信はこれが全てです。
コンディションが上がらないこともありますが、ここの所交信数が激減中です。

そして、ログ提出はホームページから登録できるシステムがあったのでそちらからしてみました。
某局のブログに既に書かれていますが、ナンバー違いのコンテストと同じものようです。
それでも、入力内容を確認できて良い気がします。

«'18/6月分到着