2019年7月15日 (月)

2019 ALL滋賀コンテスト

3連休3日目は、寝坊をして無線機の電源を入れたのは9時くらいでした。
50MHzを聞いてみますが、本日も天候不良もあってかほとんど聞こえません。
7MHzは近場もコンディションが良さそうです。
10MHzでブログつながりの某局が出ていて、ひょっとしてコンテスト?
この時期は50MHzに張り付いていることも多いので、参加したことのないオール滋賀コンテストへ参加することにしました。
規約をザラッと眺めて、長時間は気合いが続かないのでスプリントAのマルチバンドでも出てみようかと。
7MHzでは県内局も多くてヨシヨシと思って14MHzと21MHzを聞いてみますが、県外局すら聞こえません。
2回目に覗きに行くと14MHzに6エリアの局がいたのでコールをします。
しかし、その後は全く聞こえず。
午前中で7MHzで10局余りと出来たので、これで終わりにするかと思っていました。
食事を取りながら、再度規約を眺めると・・・。

シングルオペスプリントA、シングルオペスプリントBは、(中略) 2バンド以上において、県内局、県外局ともに1局以上交信していなければ、エントリーすることができない。

あら、県内局と交信出来ないとダメなんですね。
こりゃ、ダメだ。
それならばと、午後も7MHzで少し交信を重ねます。
14MHzで1交信してしまいましたが、7MHzシングルバンドでログ提出をしました。

Bc2380


マルチの方が局数も少ないから順位は上だったかも。hi
ちなみに数局に無視されました。orz
コンディションも安定しなかったように思いますので、仕方ありません。
その上、我が家のアンテナはまたSWRが安定しませんでした。
ブログ等の知り合いとはそこそこ出来ました。
交信いただいた各局ありがとうございました。

2019年7月14日 (日)

少ないQSO

昨年は暑い中移動に出かけたのですが、今年は梅雨も明けずに寒い日が続いています。
まあ、それだけでもないのですが今年は自宅でくすぶっています。
でもって、金曜の晩から主に徳之島に遠征中の某局の追っかけをしていました。
徳之島の島の中には3つも町があったとは全く知りませんでした。(^^;
その中でも天城町は全バンドを通じて未交信だと判り、これは何とか追っかけねばと手ぐすねを引いていました。
ついでに、大島郡で未交信の24/28MHzが埋まればAJAも増えるかと。
金曜日の晩には早々に徳之島町の28MHzをゲットしてAJA 1UP。
土曜日には24MHzが出来たつもりなのですが、少々怪しい感じです。
それでも、午後からの天城町では24MHzもバッチリだったのでこれでAJA 2UP。
新しい町も埋まってヨシヨシといった感じです。
但し、10MHzから下はかなり厳しくて、3.5/1.9MHzは全く聞こえませんでした。
とりあえず、ハイバンドが抑えられたので良しとしましょう。

他の移動局もポツリポツリとコールをしますが、先週の6Dの紙ログ記入をしたりしています。
他にもやることは満載なのですが、どうも進みません。
そして、本日は午前中少し50MHzは聞いていたのですが、さすがに移動局も少なくほとんど交信はせずに過ごしています。
ところが、昼前に少しは7MHzでも聞いてみるかとQSYするとやたら強力に聞こえる局がいます。
8N3HQでした。
そうか、今日はHF Championshipが開催されているんですね。
と言うことで、真面目に参加する気はありませんが、例によって国内HQ局の追っかけをすることにしました。

Bc2379


調べてみると、今年は10局がエントリーしているようです。
14CW、21CWは強力に聞こえてあっさりゲット。
28CWは若干聞こえるときがあったのですが、呼べる強さはありませんでした。
21/28のSSBは八王子なら聞こえるに違いないと思ったのですが、見つける事が出来ませんでした。
やっと見つけた3.5CWは思ったほど強くなく、何とか4コマ目。
1.9MHzも今年は見つけられずに、そこまでとなってしまいました。
以前は、4波以上と交信すると達成証がもらえたりしたのですが、いつからなくなったんでしたっけ。(^^;

そして、昨日は記念局の運用がクラスタに上がっており、運用地は広島市安芸区。
WAKUで最後に残っている所なんですが、残念ながら聞こえませんでした。
本日は自宅から特記のJCGで残っている上浮穴郡から出ている局の情報を頂いたのですが、気付いたのはQRTをされてからでした。
残念!
残りの1個は敷居が高そうです。hi

2019年7月12日 (金)

2019 関東UHFコンテスト 結果発表

今年の2月開催の関東UHFコンテストの結果が発表になりました。
またもや、WSHさんのブログで情報を得ました。
当日の記事を見ると朝は雪が舞っていたようで、そんな中移動をされた方々がどんな結果になったのか。
自分の成績だけではなく、上位の熱戦の結果も楽しみです。

Bc2378


13/79位
ポイント、マルチとも辛うじて過去最高で総得点も過去最高でしたが、過去最高の12位にも届きませんでした。orz
う~む、それにしても上位のレベルの高さには言葉も出ません。
6時間のコンテストで500QSOとかどうしたら交信できるのか不思議で仕方ありません。hi
その中でも悲喜こもごもとなったようです。
入賞各局おめでとうございました。m(_ _)m

2019年7月10日 (水)

日程変更

先日、お馴染みさんのコメントでオール千葉コンテストが全市全郡コンテストと被っているとの話でした。
そのときに、千葉県支部のHPを確認すると確かに10/13(日)の開催と記載されていました。
モロ被りでさすがに参加できる人がいないだろうなと思いつつも、きっと変更になるに違いないと思っていました。
先ほど、再び千葉県支部のHPを確認すると・・・。

Bc2377


やはり、日程変更のお知らせが出ていました。
但し、私は当日既に用事が入っていて、不参加確定です。
残念ですが、仕方ありません。(^^;
詳細は、支部のHPで確認されて下さい。

2019年7月 8日 (月)

新たな現象

昨日は力尽きて書きそびれたのですが、昨日の6D参戦中にちょっと不思議なことがありました。
またもやこれの話です。

Bc2376


そう、USBIF4CWです。
6D参戦中にも死んでしまうことがしばしばで参りました。
一番辛かったのは、最後の15分でそこそこ呼ばれているときにポチッとやっても送信してくれなくなったところだったでしょうか。
ところが、昨日はいつもと少し様子が違っていました。
自動送信が止まってもパドルからの送信は出来ることが多いのですが、昨日はパドルからの送信も出来なくなることがありました。
そして、今までなかった現象としてその後にUSBケーブルの抜き差しをしたときのことでした。
いつもなら、ピーっと送信したままになるのですが、何やら文字らしき出力が出ます。
スペースの感覚が少しおかしい感じですが、その後何度か抜き差しをする羽目になったのですが、同じ信号だったような感じでした。
電源投入時にこう言う動作になる条件があるのでしょうか?
もう何が何やら・・・。
何とかまともに動作してくれませんかね。

そう言えば、先日三宅島からの運用を録音してもらったデータを聞いてみたら、しばらく無音になる瞬間があります。
これもUSBIF4CWの送信が出来なくなったときのようでした。(^^;

2019年7月 7日 (日)

2019 6m AND DOWNコンテスト

参加各局お疲れ様でした。
天候も悪いようで、移動する気力もありません。
と言うか、6Dは高さがないとダメなので移動地の競争率も高く、なかなか良い移動地も思いつかないのですが・・・。(^^;
結果として、自宅からの参加としました。
大したアンテナは用意出来ませんが、23区だと相手は豊富ですから。hi
50MHzは2eleデルタ、144MHzから上はGPでした。
20時過ぎから1200MHzでまたもやお馴染みさんと雑談して、そのまま1200MHzでスタートをしました。
しかし、風のためGPが揺れてSが安定しません。
それでもCWで少しCQを出してみたところそこそこ呼んでもらえました。
40分ほどの滞在で50MHzへ。
1時間ほどで430MHzへQSYしますが、やはりSが安定せずにちょっと苦労と言うか取り切れないことがありました。
144MHzにQSYをしたときには日付が変わっていました。
1時半頃まで頑張ったのですが睡魔に襲われ、さっさとベッドに潜り込みました。
2日目はいつもなら6時台に再開するのが精一杯なのですが、今日は5時台に復帰しました。
8時頃まで144MHzより上で遊んでいました。
ここからは、Esを期待しつつ50MHzへ行きます。
直後の8時半頃から8エリアが開き始めます。
ところが、その割に強くならずにパイルも分厚くてなかなか抜け出せません。
それでもやっとマルチが少しは埋まりました。
やっと、6エリアが聞こえだしたのは13時半を回っていました。
しかし、安定しては開かなかった感じです。
50MHzも行き詰まった感じで、最後の30分は144MHzと430MHzで15分ずつCQを垂れ流して終了の時刻を迎えました。

Bc2374


例年より睡眠時間を削ったのですが、7時台は家事をしていて8時台はパイルが抜けずにかなりレートが下がってしまいました。
1局に執着しすぎたようです。(^^;

Bc2375


何とか400QSOに乗せたかったのですが、交信数もスコアも昨年のベストには届きませんでした。
それでも、途中では350Qを超えるのが精一杯かと思ったのですが、最後のCQ垂れ流しで思いのほか呼ばれたおかげで何とか昨年に近いスコアまで持っていくことができました。
マルチはほぼ例年並みといったところでしょうか。
さすがに、睡眠時間が短かったので眠くなってきました。hi
何はともあれ、交信いただいた各局ありがとうございました。m(_ _)m

2019年7月 6日 (土)

'19/6分QSLチェック完了

いつもより枚数が少ない割には、チェックに時間がかかりました。
まずは、いつものJCC/JCG/WAKUのチェックです。

Bc2373


ほとんど進展がないのはいつものことです。
さらには、ミスコピーがあって1200MHzのJCC Wkdが1個後退と情けない。
そして、東京都特記のJCGが残り3つとお知らせしておりましたが、そのカードが届いたか?
ありがとうございます。
年末にUIUさんにサービスいただいた美馬郡、ASQさんにサービスいただいた可児郡は無事にカードが届き2UPとなりました。
これで真庭郡を残すのみとなりました。
これも某局からのQSPで交信は終わっており、後1枚のカード待ちとなったと喜んでいたのですが・・・。
よくよく調べてみると、再びのチェックミスで自宅から交信していないところがありました。orz
愛媛県上浮穴郡(久万高原町の1郡1町)の交信が全てFD、当然私は山梨県移動での交信でした。
再び、もうひと頑張り必要となりました。
こりゃ、いつになったら完成するのか判らなくなりました。

さて、今晩から6m&Downです。
天候は雨もそんなに降られないようですが、移動で参加される方はお気をつけてください。
私はこれからアンテナの準備を始めます。

2019年7月 4日 (木)

19番目の月

先週末に届いたQSLカードですが、まだチェック中です。
いつものように、まずは日付順に並び替えます。
すると・・・。

Bc2371


19月ですか。
これは、さすがにアワードには使えませんね。(^^;
HAMLOGでの印刷みたいなので、定義ファイルでMonthの欄にYearを入れてしまったようです。
Dayになっていれば、完全にユーミンの歌になったのですが・・・。
そして、某クラブ局のカード。

Bc2372


過去2年分をまとめて印刷したようですが、To RadioはJM1EKM/1となっていますが、自宅運用分も含まれています。
さらには、相手局の方が移動しているはずの交信もあるのですが、固定のQTHしか記載がありません。
何でも印刷すれば良いというものでもない気がしますが・・・。

さて、ボチボチとチェックも進めたいと思います。hi

2019年7月 2日 (火)

たるんでる?

1ヶ月間北海道遠征をされていたSAMさんが帰りの船に乗られたようです。
平日にも交信できて、アンテナを上げっぱなしにしておいて良かった。
って、本当は雨が多くて下ろすのが面倒だっただけなんですが・・・。(^^;
今週末には6D TESTがあるし、雨も止んでいるのでシングルデルタはとりあえず下ろすことにしました。
1ヶ月近く上げっぱなしにしたのは初めてでした。

Bc2370


あれっ?
同軸ケーブルがたるんでいます。
上から2段目のピンがハズレて縮んでいました。
アンテナの重量が1kgしかありませんので、滅多なことはありませんがまずかったです。(-_-;
今週末は、天気も悪そうなので移動はせずに固定からの運用にしようかと思っています。
50MHzは2eleデルタとその上はGPだけで良いかな?
2本上げるとそこそこの重量になってしまいますので、天気が悪くても土曜に上げようと思います。

2019年6月30日 (日)

記録更新

もう島遠征から1ヶ月が経ってしまいます。
今月は、その島遠征のおかげで交信数がいつもより多いのは当然の結果です。
元々6月はロカコンくらいしかなく、梅雨時と言うこともあってあまり移動することもないので年間でもQSOが激減する月です。
さて、最終的にどうなったか?

Bc2369


2015年10月に平日の移動運用もあり、千葉コンテストで優勝したときに記録した812QSOが月間最高QSO数でした。
それを100QSOほど上回って月間最高を更新しました。
しかし、島移動だけでも1,000QSOを超えられるのではと野望を持っていたのですが、月間でも1,000には届きませんでした。
先々週の嵐山町移動のときにコンディションが悪かったのも届かなかった原因ではありますが・・・。
全体的には、50MHzもいまいちでしたし、7MHzが夏枯れのときもあってコンディションがイマイチだったかと。
これでしばらく記録更新は難しそうです。

«QSL受領