2024年4月20日 (土)

交信なく

ネタもなく、週末になりました。
最近はコンテストがないと10MHzを聞いていることが多いんですが午前中は聞こえる局が全くいません。
8エリアの固定局が聞こえてはいましたが、交信実績もあるのでお声がけはパスです。

Bc4154


QSOパーティ以降QSLカードも発行していないので、事前準備として紙ログの入力を始めました。
とは言え、まだまだ2月上旬分。
実際の発行はゴールデンウィーク明けになっちゃいそうです。
明日も朝から出かける用事があるので今週は交信なしで終わってしまうかもしれません。

2024年4月16日 (火)

2つのNew

昨日ログ提出をして結果を報告したJIDXですが、アワードの成果があったかを確認してみました。
久しぶりにイギリスのEntityとも出来ており、GM(Scotland)の15mがBand Newじゃないのかなと思っていました。
LoTWにUpしてみたところ無事Cfmできており、交信行に「15m」の表示も出ています。
無事1upです。
それと、USAもZone 5と出来ていたのでWASが進んでいないかと思っていました。
確認をしてみると1州増えているようです。
ME(Maine)の局が混ざっておりこちらもCfmさせていただきました。
久しくWASは記事にしていませんでしたので、チェック内容を地図にしてみました。

Bc4153


LoTWではMixedで41となっていますが、オレンジ表示にしたWV(West Virginia)は紙カードでCfmしているのですが、LoTWがないことが判明しました。
と言うことで、42州がCfm済みで未交信があと8つということになりました。
ND(North Dakota)が距離的には出来るはずが出ている方が少ないとは聞いていてチャンスが少ないことは判っていました。
それに加えて、WY(Wyoming)が出来ていないんですね。
あとはやはり東海岸ですね。
10年かかって7つしか増えていません。
今サイクル中に何とかしたいですけど、WASはやっぱり難しい。

2024年4月15日 (月)

2024 JIDX Contest CW

昨年も真面目に参加していればそれなりの局数ができたと思うのですが呑んだくれたのが原因で真面目に参加できませんでした。
今年は、少しは楽しもうと開始時刻の土曜日の開始直後の28MHzから聞き始めました。
既にEU各局が強力に聞こえていました。
呼び回りをしましたが、初日は最初の2時間ほど晩酌を始めてしまってそのまま電源は入りませんでした。(^^;
昨日は、7時頃から21MHzで戦列復帰です。
いつものことですが、家事やら買い物で途中中断時間も長くなかなかログは進みません。
合間には、未交信町の加茂郡白川町の追っかけもしていました。hi
午後になると主役側なんだしと28MHzで少しCQを出してみました。
3局ほど呼ばれるとピタッと呼ばれなくなって、やっぱり飛ばないんだなと思っていました。
それでも頑張っていると、ちょこちょこと呼ばれ出します。
しかし、最近はSkimmerの助けを借りていることもあって、すぐにコールが取りきれません。
耳も悪くて何度も呼んで下さる方もいてこちらが諦めたんですが、それでもしつこく呼んでくれて最後は何とかコールサインも取れて無事交信成立した局がいました。
30分ほど暑さとは違う意味で汗かいていました。
また、CW Freakで耳を鍛え直さないとダメですね。
夕方は再び国内追っかけと晩飯で再び中断をしました。
最後の2時間は必至に呼び回りしましたが、Dupeの局ばかりで期待したほどログは進みませんでした。

Bc4152


最終的には2013年に記録した147QSOまでもう少しだったんですが、ちょっと届きませんでした。
当然スコアも届かずでした。
もう少しCQを出して見れば良かったんでしょうが、まだまだDXのコールがさっと取れるほどの耳はなく怯んでしまいました。
New Entityはありませんでしたが、ひょっとするとBand Newくらいはあったかもしれません。
10年ほど前に交信いただいたGIの局と10年ぶりに交信出来たのが印象的でしたが、バンド、モードとも一緒だったのが残念です。
何はともあれ楽しむことは出来ました。
Thanks to all the stations for the communication!

2024年4月11日 (木)

QSL到着報告

先日の記事で8N1TCへのJARL経由最後のカードを受領した事を書きました。
こちらからのカードも3月末到着分から届いているのではないかとの記載もさせていただきました。
驚いたことに到着の連絡をいただきました。
知り合いから連絡が来て何かと思ったら「8N1TCのカード頂戴しました」とのことでキャプチャも添付されていました。

Bc4151


この知り合いは無線での繋がり全くなくて、お互いに従事者免許を持っているという話はしたことがあったと思うんですがコールサインは知りませんでした。
ログを確認したところあちらは移動運用で名前もメモされていないので聞かなかったようです。
あちらも交信時には私だとは気づいていなかったようで、カードを確認して私だと確信して連絡をくれたようです。
元々1エリア出身者ですが、現在は転勤で3月にカードが届くエリアでコールサインを取ったようです。
これで、3月分から届いているのではないかと思いますと書いた裏付けが取れました。hi
1,3エリアの方は今月末には届くかと思います。
今しばらくお待ちください。
先にも書きましたが、既にJARLの転送料金は高価なため4/6で期限を迎え、延長はしていません。
繰り返しにはなりますが、届かないが是非欲しいという方はご連絡をいただけば、ダイレクトで送付させていただきます。

2024年4月10日 (水)

平日運用

プライベートの用事があって本日はお休みをいただいています。
その用事を済ませて帰宅。
珍しく無線機をONにしてみました。
平日でも移動されている方がいたので3局ほど7と10でコールをさせていただきました。
そう言えば、A8(Liberia)のペディションをやっているとかどなたかのブログに書いてあったような?
アフリカ西部の国で当然ANTOです。
Live Streamを確認してみると17m CWでQRVされているようです。
ダメだろうなと思いながら、ちょっと聞きに行ってみました。

Bc4150


我が家ではかすかには聞こえていますが、とてもフルコールが聞こえる強さはありませんね。(^^;
JAからも多くの局が呼んでおり、コールバックも戻ってきているようです。
どこか1コマで良いので出来ませんかね?hi

2024年4月 7日 (日)

2024 長崎県コンテスト

昨日はブログは何とか書いたものの親睦会で飲んで、帰宅しても晩酌をしていたので見事に寝坊です。
いつものように、家事もあるんでなかなか無線機の前にも座れません。
ひと段落した9時台になってからやっと電源をONにします。
そう言えばと、14MHzへQSYします。
NS TESTが聞こえて慌てて聞こえる局を呼び回り始めます。
とは言え、片手間で合間、合間に新しい局を見つけてはコールさせていただきました。

Bc4148


結局、昨年同様10局止まりでした。
しかし、マルチは昨年よりも減って交信の半分が被りでした。
昨年も14MHzにしか交信しなかったのでシングルバンドに参戦するつもりでした。
が、そう言えば、マルチバンドしか参加部門なかったですね。(^^;
まあ、昨年抽選に当たって高級カステラをいただいたお礼の意味での参加でしたので足跡としては十分ですかね。hi
交信いただいた県内各局ありがとうございました。

そして、9時から始まったもう1つのコンテストにも足跡を残そうかと思っていたのですが・・・。

Bc4149


午後からは、天候も良く室内は暑いくらいになってきました。
このチャンスにと家の周りの雑草取りに明け暮れてしまいました。
他にもやることがあって、少し移動局は呼んだんですが長崎県コンテストのみの参加となってしまいました。

2024年4月 6日 (土)

パドルをいただきました

本日は、代表を務めている地元クラブの総会を開催しました。
社団局の再免許をしたように創設から10年になります。
とは言え、いつも書いているようにメンバーの高齢化が進んでおり何かをしようという方向性にはなかなかなりません。
とりあえずは、全ての議題が承認され近況報告などをして総会は終了となりました。
その後は、懇親会を行い半分ほどのメンバーで盛り上がってきました。hi
その総会に参加したメンバーの1人からおみやげをいただきました。

Bc4146


年代物のパドルです。
銘板には
「HAM-KEY
 HAM RADIO CENTER INC.
 ST. LOUIS MO」
と書かれています。
型名はなくいただいた方の話しによれば、私が開局する前にはメーカは廃業したのではとのことでした。
裏返してみると、台座にはコルクが貼られており試しに叩いてみた所、豪快に動いていしまいます。

Bc4147


1個は取れているし、ゴムシートでも貼り付けないと私じゃ操作はできそうもありません。
その前に、Begali Simplex basicを買ったときにケーブルのストックを使ってしまったのでまずはそこの調達からですかね。
このままホコリを被ってしまう可能性もありますが・・・。
譲っていただいた某局、とりあえずありがとうございます。

2024年4月 5日 (金)

LED切れ

コロナウィルスが蔓延している最中に購入をして、私の写真の片隅にもちょこちょこと写っている無線式のキーボードの話です。
ゲームなどする訳でもないので、遅延や同時押しなど特に問題もなく快適に使用をしています。
バックライトを装備していますが、バッテリの保ちを良くすることもありますし普段は十分手元が明るいのでほぼOFFになっています。
ところが、先日夕方から始まったオンライン会議で司会を仰せつかりまして、しゃべりながらキーイングする機会がありました。
だんだん手元が暗くなってきて、それなりにブラインドタッチも出来るんですが、さすがに辛くなってきました。
照明を付けるのも面倒で、何とかバックライトを点灯して会議を続けます。
そこでふと気づいたことが・・・。

Bc4145


あら、「A」の文字がバックライトが点いていません。
購入から3年半ほどで、LEDが切れてしまったようです。
まあ、「A」はホームポジションとしては、左手の小指が常にかかっているので困ることはそんなにないんですが。
ほとんど点けないのに切れてしまうのは寂しい限りです。
ちなみに、このキーボード何度か価格改定があったのですがまた値上がりしたようで私の買ったときから1,5倍になっていました。
安いときに予備を買っておけば良かったかなとかも思うんですが、バッテリ内蔵製品なんでやっぱり必要なときに買うべきでしょうね。hi
とは言え、これだけ高くなると次に同じものが買えるか?
その前に、その時にラインナップされているかも判りませんけど。(^^;

2024年4月 4日 (木)

JN 2024春号

昨日の記事をアップしたあと、ポストを覗きにいくとJARL Newsが届いていました。

Bc4144


特集の1つは「アマチュア無線仲間を増やそう」。
今どきの若い人は、アマチュア無線の楽しみはなかなか理解出来ないのではと思っています。
インターネットの発達で世界中と繋がるのは簡単になりました。
不確実性を楽しむアマチュア無線になかなか興味は持ってもらえないんじゃないですかね。
もう1つは、「南極だより」。
よくよく考えると、8J1RLとは1回交信をしています。
昭和基地と交信出来ただけでも感動だったのですが、ブログにコメントまでいただいちゃいましたからね。
残念ながらその後はチャンスもなく、もう10年も経ってしまっています。
そろそろ新しいバンドもやってみたいですね。hi
コンテスト結果もちょこちょこと掲載されており、私のコールサインも3つのコンテストで載っていました。
そして、どうしても目が行くSK欄。
今回は27局のコールサインが載っており、交信いただいた方が10名と多かったです。
コールサインを見てすぐに「あっ」と思った局が5局ほど。
多くはありませんが、ご近所だったり、雑談もさせてもらった局がいてもっと話したかったなと思うと寂しい限りです。
豊島区制90周年記念のカードを送りした方がいて、お手元に届かなかったことも残念でなりません。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

2024年4月 3日 (水)

2024 オール埼玉コンテスト 結果発表

先日Log Check Reportが届いたオール埼玉コンテストの結果が発表になっていました。
減点もあったし、しばらく参戦されていなかった常勝局が参加されていたのを確認しているのであんまり自信はないんですよね。
と言うことで、恐る恐る私のコールサインを探します。

Bc4142


県外VU部門で6/32位でした。
もの見事に入賞次点でした。(^^;
県外同士の交信がOKになって初めての開催でしたが、マルチは5位の方より多く稼げているので土地の利は活かせているのではないかと思います。
但し、県外局との交信が稼げていないんでしょうね。
千葉コンやTK TESTのように県内局の方が得点が高ければ滑り込めた可能性もと勝手な想像もしています。
ちなみに、マルチのミスコピーで得点が認められなかった分をちゃんと取れていても5位の方には届きません。
まあ、何にせよ、私の腕ではなかなか厳しいです。hi
交信いただいた各局ありがとうございました。

余談ですが、昨日の好天から本日は一転しての雨模様。
そんな中、近所でお散歩してきてついでに桜の写真を撮ってきました。

Bc4143


この週末は土曜日だけが良い天気のようで桜の名所はこの1日が異常に混雑するんでしょうね。
昔は職場で大宴会をしたものですが、最近はそういう時代ではないようです。

«郵便物多数